労災事故被害者のための弁護士による労働災害SOS

労災保険給付の手続の流れ


療養の給付請求の流れ


i01.jpg

療養の費用・休業(補償)給付・障害(補償)給付・遺族(補償)給付・葬祭料(葬祭給付)・介護(補償)給付の流れ


i02.jpg

注:
  • 療養の費用について
    第2回目以降の請求が離職後である場合には、事業主による請求書への証明は必要ありません。

  • 休業(補償)給付について
    第2回目以降の請求が離職後である場合には、事業主による請求書への証明は必要ありません。
    ただし、離職後であっても、当該請求における療養のため労働できなかった期間の全部または一部が離職前に係る休養期間を含む場合は、請求書への証明が必要です。
    • 労働災害の損害賠償手続
    • 労働災害はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
    労働災害の弁護士相談はお気軽に
    労働災害でお悩みの方は今すぐご連絡を!
    労災に悩み方へお送りする小冊子ご案内